【お知らせ】2020年度 年末年始休業のお知らせ

SHaiN受検者ならびに導入企業 各位

拝啓 貴社益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
日頃、SHaiNをご愛顧賜り厚くお礼申し上げます。

誠に勝手ではございますが、年末・年始休業期間につきまして、下記の通りとさせていただききます。
期間中は何かとご迷惑をおかけし恐縮ではございますが、何卒ご理解、ご承諾を賜りますよう心よりお願い申し上げます。
敬具

2020年12月29日(火)〜2021年1月4日(月)

なお、上記期間中にお問い合わせいただきました案件につきましては、年明け1月5日(火)より順次対応させていただきます。ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

【お知らせ】 2020年12月23日11時より、(株)Puff共同主催の無料WEBセミナーを開催します。

2020年12月23日(水)11時〜12時にて、株式会社Puffとの共同主催「オンライン採用時代の戦略採用メソッド ~ターゲット人材が自社を魅力に感じる構造化面接のコツ~」と題した、無料WEBセミナーを実施いたします。

2021年採用から、本格的に始まったオンライン面接。
学生のオンラインリテラシーが上がっていることで、企業側の経験値が低いと、面接への満足度が急激に低下してしまう実例が多数上がってきています。
本セミナーでは、人材採用に関する戦略コンサルタントであり、AI面接サービスも手掛けるタレントアンドアセスメントの山崎社長をお招きして、入社後の活躍度を確実に見極める「構造化面接」のコツを徹底的に学んで参ります。

・面接力を高めたい方。
・学生の満足度を維持しながら、省力化も図りたい方。
・最新のAI面接システムの現状を知りたい方。
ぜひご参加ください。


■セミナー概要
 【導入】学生に近い立場から語る
  学生の生の声から探る「ニューノーマル時代での就活環境変化」とは?
  [講師]株式会社パフ 代表取締役社長 吉川安由
 【本編】構造化面接のプロに聞く『戦略採用メソッド』
  ・こんな面接やってませんか?採用面接の落とし穴
  ・採用基準に合った人材が魅力に感じる面接時の質問とは?
  ・相対評価を絶対評価に変えるAI面接を学ぶ
  [講師]株式会社タレントアンドアセスメント 代表取締役 山﨑 俊明
 【質疑応答】

■お申し込み
Puff ホームページ:https://www.puff.co.jp/seminars/202012_03/
HRプロサイト:https://www.hrpro.co.jp/seminar_detail.php?ccd=00030&pcd=281
日本の人事部:https://jinjibu.jp/seminar/detl/78103/

共同主催:株式会社Puff(https://www.puff.co.jp/
事業概要(1) 職サークル運営・推進事業
    (2) 新卒採用コンサルティング事業
    (3) 新卒採用業務代行事業
    (4) 新卒内定者フォローシステムの運営サポート事業
    (5) 大学向け就業力育成支援事業

【プレスリリース】兵庫県姫路市、兵庫県中播磨県民センター、 姫路経営者協会と連携協定を締結 ~対話型AI面接サービスSHaiNを活用し、UJIターン就職を支援~

株式会社タレントアンドアセスメント(本社:東京都港区、代表取締役:山崎俊明、以下タレントアンドアセスメント)は、姫路市(所在地:兵庫県姫路市、市⻑:清元秀泰)、兵庫県中播磨県民センター(所在地:兵庫県姫路市、センター⻑:小橋浩一)および姫路経営者協会(所在地:兵庫県姫路市、会長:竹田佑一)の三者と、AI面接を活用したUJIターン就職の促進に関する連携協定を締結しましたのでお知らせいたします。

【連携協定締結の背景】
姫路市を含め兵庫県では人口減少に歯止めがかからず、中でも若者の転出超過傾向にあります。
これは、大学の立地が首都圏をはじめとした大都市圏に偏向しており、学生がそのまま大都市圏に拠点を構える大手企業への就職活動を優先する傾向が高いことが一因として考えられます。また、出身地である地元企業への就職を考えた場合においても、就職活動と学業との両立、併願受検に伴う日程調整や帰省する際の移動時間・交通費などが負担となり、UJIターン就職に二の足を踏んでいると言われています。このような状況は、現職を持ちながら地元への転職活動を考える中途人材においても同様の傾向がみられます。
タレントアンドアセスメントが提供する対話型AI面接サービスSHaiN(以下、SHaiN)は、これら地域的・時間的・コスト面といった就職活動や採用課題を解決するための選考ツールの1つとして選ばれており、現在では大手・中堅中小企業、地方自治体、教育機関など、業界業種を問わず様々なお客様に導入されています。
この度、姫路市、兵庫県中播磨県民センターおよび姫路経営者協会との連携協定を通じて、姫路市を含む中播磨地域のUJIターン就職や地域企業における人材確保の促進、さらにはwithコロナ時代の新たな取り組みをサポートしていきます。

【協定の内容】
姫路市、兵庫県中播磨県民センターおよび姫路経営者協会の三者が共同で運営している、地域密着就職支援サイト「JOB播磨」のWEBサイトにおいて、SHaiNを導入している姫路市内に拠点を構える企業を紹介し、求職者とのマッチングを図っていく。
<今後の予定>
7月:導入企業向けSHaiN説明会(7月27日姫路商工会議所にて開催予定)
8月:「JOB播磨」WEBサイト(https://www.harima-job.jp/)にてAI面接導入企業一覧公開

 
■対話型AI面接サービス SHaiNとは(https://shain-ai.jp/
タレントアンドアセスメントが開発した戦略採用メソッドをもとに、人間の代わりにAIが採用面接を実施することで、人間が行う面接で課題視されてきた評価のばらつきが改善され、採用基準の統一、先入観のない公平公正な選考を実現します。
受検者はスマートフォンを利用し、非対面・非接触で24時間365日、いつでも世界中*どの場所でもAIと対話しながら面接をすることができ、日程による受検辞退などの機会損失を減らせるようになります。
また企業側は評価レポートの結果などを参考に、対面の面接時には候補者ごとに適した質問を投げかけたり、候補者の特徴に合わせた動機付けをしたりすることで、内定辞退防止に活用することができます。さらに入社後の人材配置や育成など、戦略的にピープルアナリティクスとして活用することができます。
これまでも「遠隔地受検者への受検機会の提供」「戦略採用メソッドに基づいた評価基準の統一」「採用担当者や面接官の面接工数の削減」といった部分が評価され、2020年6月1日時点で170社以上の企業様にご利用いただいております。

* 一部ご利用いただけない国・地域がございます。

■姫路市役所(https://www.city.himeji.lg.jp/
所在地   兵庫県姫路市安田4-1
代表者   姫路市長 清元秀泰
窓口    姫路市産業局商工労働部労働政策課
■兵庫県中播磨県民センターhttps://web.pref.hyogo.lg.jp/area/c_harima/index.html
所在地   兵庫県姫路市北条1-98 姫路総合庁舎内
代表者   センター⻑ 小橋浩一
■姫路経営者協会http://www.h-keikyo.gr.jp/
所在地   兵庫県姫路市下寺町43
代表者   会長 竹田佑一

■株式会社タレントアンドアセスメント
所在地   東京都港区浜松町1-22-5 KDX浜松町センタービル5F
代表者   代表取締役 山崎俊明
設立    2014年10月
資本金   3億9,380万円(資本準備金を含む)
事業内容  AI面接サービスSHaiNを主軸とした採用コンサルティング事業の展開


[プレスリリースの提供元] PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000060.000011421.html
[プレスリリースのPDFファイル]
PDF

【メディア露出】2020年6月11日(木)広島テレビ「テレビ派」にて、当社AI面接サービスを導入している企業様の事例が紹介されました

2020年6月11日(木)、広島テレビ「テレビ派」にて、「WEBにAI。コロナが変えた就職活動」と題して、当社のAI面接サービスSHaiNを導入いただいている株式会社アキタフーズ様の取り組みを取り上げていただきました。
 

テレビ広島「テレビ派」
https://www.htv.jp/tv-ha/
株式会社アキタフーズ
https://www.akitatamago.co.jp/

【お知らせ】2020年度 ゴールデンウィーク休業のお知らせ

SHaiN受検者ならびに導入企業 各位

貴社益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
日頃、SHaiNをご愛顧賜り厚くお礼申し上げます。

誠に勝手ではございますが、弊社ゴールデンウィーク休業期間はカレンダー通りとさせていただききます。
期間中は何かとご迷惑をおかけし恐縮ではございますが、何卒ご理解、ご承諾を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

【休業日】2020年5月2日(土)〜5月6日(水)
 ※4月30日(木)・5月1日(金)は通常通り営業致します。

なお、上記期間中にお問い合わせいただきました案件につきましては、5月7日(水)より順次対応させていただきます。ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。


【ご参考】新型コロナウイルス感染症に対する当社の対応について [4/7更新]
タレントアンドアセスメントでは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大感染の抑制および自社従業員の安全確保のため、2020年3月30日より在宅勤務(テレワーク)等の対応を継続しております。

詳しくはこちらのページをご確認ください。

【メディア掲載】2020年4月20日(月)FUTURE STRIDEにて弊社代表山﨑のインタビューが掲載されました。

2020年4月20日(月)、ソフトバンクが運営するビジネスWEBマガジン「FUTURE STRIDE」にて、弊社代表山﨑のコラムインタビュー記事が掲載されました。
現在の採用活動における企業課題、対話型AI面接サービスの概要、面接のAI化の先に見据える採用改革などをお伝えしています。
 

・新卒採用で、AIによる「共通一次面接」がスタンダードになる日
https://www.softbank.jp/biz/future_stride/entry/column/20200420/

【メディア掲載】2020年4月6日(月)矢野経済研究所発行の市場調査資料にて弊社のAI面接サービスが取り上げられました

2020年4月6日(月)矢野経済研究所から発行された市場調査資料「2020 HRイノベーションサービス」 において、当社のAI面接サービスSHaiNが取り上げられました。

・2020 HRイノベーションサービス ~事業中心の経営から人材中心の経営へ~
https://www.yano.co.jp/market_reports/C62101000

【メディア露出】2020年3月5日(木)NHK静岡放送局「たっぷり静岡」にて、当社AI面接サービスを導入している企業様の事例が紹介されました

2020年3月5日(木)、NHK静岡放送局「たっぷり静岡」にて、「説明会中止相次ぐ!就職活動 採用最前線」と題して、当社のAI面接サービスSHaiNを導入いただいている丸尾興商株式会社様の取り組みを取り上げていただきました。
 

NHK静岡放送局「たっぷり静岡」
https://www4.nhk.or.jp/P1026/
丸尾興商株式会社
https://www.maruo.ne.jp/

【プレスリリース】SHaiN「オープン面接」機能を追加 ~受検者の負担を軽減。より受検しやすい面接サービスに~

株式会社タレントアンドアセスメント(本社:東京都港区、代表取締役:山崎俊明、以下タレントアンドアセスメント)は、対話型AI面接サービスSHaiNの追加機能として、受検者が一度受けた面接データを他企業への選考エントリーにも活用できる「オープン面接※1」機能の提供を開始いたします。
 

【オープン面接※1 機能とは】
対話型AI面接サービスSHaiNは、独自の構造化面接手法「戦略採用メソッド」の理論をベースに構築したもので、計画的行動質問を通して受検者の職務遂行能力を科学的に評価しています。
今回リリースする「オープン面接※1」機能は、受検者が対話型AI面接サービスSHaiNの導入企業を複数社受検する際、一度受検した面接データを再活用できる機能です。これにより、受検者は都度AI面接を受けることなく選考エントリーが可能となり、受検者の負担が大幅に削減されます。

 [主な機能] 
受検者本人が、受検済み面接データを活用するか否かを選択することが可能
* 企業別の「フリー質問」が設定されている場合、受検済み面接データの活用を選択しても、フリー質問のみ回答が必要になります
* スタンダードプラン(7資質受検者)が対象です

利用イメージ

 [活用効果]
受検者側:2回目以降に実施するAI面接受検時の負担を大幅削減
企業側:面接レポートの納品期間短縮に (通常5営業日以内 → 面接完了後に即納品*)
* 受検済み面接データを活用した場合のみ

 [提供開始日]
2020年1月27日 (月)

 [費用]
追加費用等は発生いたしません
 

■対話型AI面接サービス SHaiNとは(https://shain-ai.jp/
タレントアンドアセスメントが開発した戦略採用メソッドをもとに、人間の代わりにAIが採用面接を実施することで、人間が行う面接で課題視されてきた評価のばらつきが改善され、採用基準の統一、先入観のない公平公正な選考を実現します。
受検者はスマートフォンを利用し、24時間365日、いつでも世界中※2 どの場所でもAIと対話しながら面接をすることができ、日程による受検辞退などの機会損失を減らせるようになります。また企業側は評価レポートの結果などを参考に、対面の面接時には候補者ごとに適した質問を投げかけたり、候補者の特徴に合わせた動機付けをしたりすることで、内定辞退防止に活用することができます。さらに入社後の人材配置や育成など、戦略的にピープルアナリティクスとして活用することができます。
大手中小企業をはじめ地方自治体など、125社以上に導入されています(2020年1月15日時点)。

※1 「オープン面接」は、商標登録出願中です
※2 一部ご利用いただけない国・地域がございます
  

■株式会社タレントアンドアセスメント
「採りたい気持ちをカタチにしたい」というコーポレートスローガンのもと、求人応募しやすい環境を整えることで採用の拡大を図るなど、今後も人材採用に関わる様々なサービスを提供し、経営者の方々とともに「組織の未来像」を追い求めてまいります。
所在地   東京都港区浜松町1-22-5 KDX浜松町センタービル5F
代表者   代表取締役 山崎俊明
設立    2014年10月
資本金   3億9,380万円(資本準備金を含む)
事業内容  AI面接サービスSHaiNを主軸とした採用コンサルティング事業の展開


[プレスリリースの提供元] PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000053.000011421.html 
[プレスリリースのPDFファイル]
PDF